<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
写真展のご案内 『松原昭俊 湧光の曼荼羅展』
写真の概念を崩す新しい挑戦 
『松原昭俊 湧光の曼荼羅展』-Photograph&Computer Graphics/Giclee版画-  

2011年10月4日(火)~10月12日(水)
コニカミノルタプラザ(新宿)
10:30~19:00(最終日15:00まで)
入場無料

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011october/gallery_a_111004.html

ファインド・アイ現代・文人光画展でごいっしょさせて頂いている松原昭俊(まつはら あきとし)さんの写真展です。
新宿でちょっと遠いのですが、機会がございましたら宜しくお願い申し上げます。
d0159884_19372569.jpg
d0159884_19373784.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-29 19:37 | 展示会
秋晴れの日2
庭の露草がカサっと動いて腹広蟷螂が顔を出した。

秋の日差しの中 お仕事を終えたらしい彼女はゆっくり草むら深くに入っていく。
<また来年> くるりと振り返った彼女に声をかけた。

いい天気だなぁ。
d0159884_942377.jpg
d0159884_9422090.jpg
d0159884_9432713.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-29 09:44 | 動物 昆虫
秋晴れの一日
朝晩の冷え込みとともに 鮮やかな秋晴れの青空はやってきました。
d0159884_21141519.jpg
d0159884_21151893.jpg
d0159884_21153519.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-24 21:15 | 日記 写真
今熊野観音寺 お砂踏法要
2011/9/21(水)~9/23(金・祝) 9:00~16:00
京都市東山区泉涌寺山内 075-561-5511
今熊野観音寺 http://www.kannon.jp/

毎年秋の彼岸に行われ、参拝者は法話を受け、寺で用意された四国霊場ご法印のオイヅルを着て巡拝する行事。京都の地にいながら、四国の霊場を巡拝したのと同じ功徳を積めるように発願したのが、この法要のはじまり。
八十八箇所の霊場をめぐったのと同様のご利益があるといわれ、子供から年配の方、四国遍路ができない人々など、毎年多くの参拝者でにぎわう。
期間中に奉納された納札は、四国霊場に代参して納められる。~京イベントカレンダーより

という情報を調べるため今熊野観音寺さんのHPにうかがったところ、なんと!!ここは頭痛にご利益があるとの情報が!

うちの会社の専務は大変な頭痛持ち。
ある日突然始まって 起き上がることも動くことも出来なくなってしまうほど激しい。
明確な原因もわからないらしく、本人ご家族のしんどさは想像するに余りある。

これは絶対!<頭痛よけ枕カバー>をお受けしてこなくては!!
これで専務の謎の激頭痛は退治されるであろう。。。

今熊野観音寺さま 宜しくお願い致します。
d0159884_22231727.jpg
d0159884_22232972.jpg
d0159884_22234415.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-22 22:24 | 京都歳時記
台風一過
激しい雨があがったら青空が。

雨で埃が流されて彩度満点の蒼。
美しいです。

水害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
d0159884_16441673.jpg
d0159884_16444069.jpg
d0159884_16445271.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-21 16:45 | 日記 写真
今年も!!
居てくれました!!蟷螂さん。

腹広くんではなく 少しスレンダーで小さめです。

ことしも我家の朝顔畑に来てくれて有難う。
d0159884_023454.jpg
d0159884_024154.jpg
d0159884_024843.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-21 00:25 | 動物 昆虫
大原 彼岸花
朝の青空から一転俄に掻き曇り、大粒の雨がポタポタ。

満開には少し早め。四分咲きといったところかな?
怪しげな風も吹いてきました。今日はここまで。。。

朝 川端七条下がった辺りで出会ったお嬢さん(?)です。
おじいさんと二人で連れ添って歩いていました。
敬老の皆様 ご長寿お祝い申し上げます。
d0159884_14411875.jpg


d0159884_14413564.jpg
d0159884_14414923.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-19 14:42 | 自然 植物
京の三名水
<染井>(そめい)の井戸
梨木神社(なしのきじんじゃ)
京都市上京区寺町通広小路上ル染殿町680
TEL:075-211-0885
参拝時間:6:00~17:30
http://www.nashinoki.jp/somei(梨木神社)

この井戸は、文徳天皇の皇后明子の方の里御所の跡にあったもので、宮中御用の染所の水として<染井の水>が用いられていました。
手水舎と 誰でも汲んで持ち帰れるように蛇口もついています。
口に甘くまろやかで、お茶水に向く様な気がします。今度頂いてきてお稽古に持っていこうっと!


<醒ヶ井(さめがい)>
亀屋良長 店舗向って左側
京都市下京区四条通堀川東入北側
TEL:075-221-2005
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
http://kameya-yoshinaga.com/samegai.html(亀屋良長)

昭和37年の阪急地下鉄工事で枯れていた井戸を掘り直し、「醒ヶ井」と名付け、亀屋良長で製造される京菓子の全てに使用されているそうです。
地名の由来となる<左女牛井>は、もとは源氏堀川邸にあった名水で、足利義政や千利休も用いたと伝えられています。
元の場所はhttp://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.45.18.3N34.59.28.6&ZM=12
で、現在の<醒ヶ井>とは少し離れた場所にあり、第二次大戦末期の民家の強制疎開とともに撤去されてしまいました。
<醒ヶ井>の水は地下80mから汲み上げられ、その良質さと豊富な水量から<左女牛井>と同じ水脈ではないか?と言われています一般にも解放され汲み上げることが出来るので、こりゃ<染井>の水と<水比べ>しなくちゃなりますまい。楽しみです。


<県井>(あがたのい)
京都市上京区京都御苑3
TEL:075-211-6348
交通・アクセス:地下鉄東西線「今出川駅」下車
http://kyoto.gp1st.com/400/ent3.html(京都面白スポット)

京都御所の西側に、京都御苑三名水のひとつ、縣井(あがたのい)があります。
この付近は、もと一条家の屋敷があったところで、この縣井戸は昭憲皇太后のうぶ湯に用いられたと伝えられており、古くから洛陽の名水とされてきました。
昔は、この井戸のそばに縣宮(あがたのみや)があって、地方官吏(かんり)に任命をされたいと願う人々が、井戸で身を清め、この宮に祈願してから参内したといわれています。 
また、昔から井戸のまわりには沢山の山吹があって、それを詠んだ有名な歌もいくつか残されています。
(長く枯れたままになっていましたが1997年に復活)
災害時の非常飲料水として使えるように、水は浄化・消毒済みのようですが、「井戸水ですので飲まないように」と注意書きがあります。
県井は中立売御門北側の旧一条家の屋敷跡にあり、「大和物語」では病気を治す不思議な水として紹介されています。
d0159884_15593744.jpg
あまりにひっそり隠れるようにある井戸なので、え?これがかの有名な県井???と驚きました。
他の二つが ちゃんと整備され大切に維持管理されている中 ちょっと残念な印象があります。
水が出ているはずの石塔からの流水も止まったまま。
三名水比べはざんねんながら二名水比べになりそうです。
d0159884_15595117.jpg
d0159884_160654.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-18 16:00 | 京都歳時記
梨木神社<萩まつり>
梨木神社 

御祭神:三條実萬公・実美公
拝観時間6:00~17:00頃(授与所は9:00~) 拝観料:無料
連絡先:梨木神社社務所 京都市上京区寺町通広小路上ル
TEL(075)211-0885 FAX(075)257-2624
http://nashinoki.jp/

<萩まつり>
  梨木神社は萩の宮ともいわれ、京都を代表する萩の名所として知られています。
毎年九月の第三または第四日曜日前後に行われる「萩まつり」の日には参道から社殿前まで
咲きみだれる萩の花を愛でる参拝者でにぎわいます。

梨木神社 萩まつり 日程・催し物
平成二十三年度 梨木神社 萩まつり催し物
期日 平成二十三年 九月十七日(土)~九月十九日(月・祝)

九月十七日(土曜日)
・府市民俳句大会 参加自由       (正午~)(投句〆切・十一時)
・奉納行事   日舞・上方舞    吉村桂允氏他    (午後一時~)
・煎茶席      賣茶本流家元社中・菊泉会奉仕 (午前十時半~三時迄)

九月十八日(日曜日)
●本殿遷座奉祝祭並びに萩まつり神事    (午前十時~)
           献華       華道家元池坊京都支部
・奉納行事    大蔵流狂言   茂 山 社 中    (午前十時四十五分~)
           都山流尺八   小山菁山社中   (午前十一時半~)
           日舞・藤蔭流 藤蔭静枝社中  (午後一時~)
・抹茶席       華道家元池坊京都支部奉仕 (午前十時半~午後三時)
・煎茶席       賣茶本流家元社中・菊泉会奉仕 (午前十時半~午後三時)

九月十九日(月曜・敬老の日)
・奉納行事     小笠原流弓術披露 三三九手挟式      (午後一時~)
                   弓馬術礼法小笠原教場門人一同
            神前楽 二弦琴 松竹会社中         (午後二時半~)
            京 舞・篠塚流 篠塚梅輪社中        (午後三時~)
・抹茶席       小林宗善社中          (午前十時半~三時半迄)
※お茶券は、当日神社内でもお買い求めいただけます。(お茶券は800円、記念品(絵皿)付きは1500円)

京都の三名水 「染井の井戸」があるこの神社には、以前より一度訪れて見たいと思っていた。
萩には少し早いかなぁ~?やはり三分咲きくらい。

思っていたより知名度のあるお祭らしく(失礼。。)境内は結構な人で賑わっている。
目的の 「染井の井戸」はお祭のため閉鎖中。残念。お水を頂に行くのはまた今度。
今日はお煎茶を頂いて帰ります。
ぼうふら 染付けの水差し お急須 お茶碗 鈴の茶托 どれも小さめで まるでおままごとのような愛らしさ。
(切り炭までミニミニサイズ)貸切のゆったりしたお席を堪能させて頂きました。

折角「染井の井戸」に来たのだから<京都の三名水巡り>をしよう!ということになり、、、、、明日に続く
d0159884_18522242.jpg



d0159884_18524351.jpg
d0159884_18525527.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-17 18:53 | 京都歳時記
お散歩時
どうも夕刻が好きらしい。

何気ない風景が突如クリムトよろしく変貌する その一瞬が 今日一日の締めくくりを知らせるようでほっとする。
(東寺付近)
d0159884_1542527.jpg



d0159884_1545696.jpg
d0159884_1553257.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-09-16 15:05 | 日記 写真
  

時々晴れ
by うさ3811
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
日記 写真
京都歳時記
自然 植物
動物 昆虫
仕事
美味しい
展示会
音楽
博物 美術館
お茶
旅行
京都こもごも
未分類
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
頂き物^_^
at 2015-03-29 12:33
川(せん)レンタルいたします
at 2015-02-10 12:20
東福寺 紅葉日記
at 2014-11-03 16:37
2014東林町ハロウィンナイト3
at 2014-11-02 21:54
2014東林町ハロウィンナイト2
at 2014-11-02 21:43
ファン
ブログジャンル
画像一覧