カテゴリ:お茶( 37 )
今日のお稽古
本日もお日柄良く。。 2月二回目のお稽古が始まります。

生徒みんながちょっと慣れてきたので、今回はお菓子をお出しするとこから全部通しでやってみます。

トップバッターは当社のアイドル木下。
おっつ!ずいぶん手元がしっかりして、茶筅通しもお手の物です。

一年というときの流れをひしひしと感じつつ、
斉藤さんの安定したお手前が続き、さぁ!真打Yさん登場!です。

今日も最初から<シャキーン!>と袱紗を裁き(鳩が出てきそうなシャキーンさです)
茶碗に飛び込むパシッと切れるような茶巾の音(赤たん出来たようです)
茶碗をたたくカンカンッ!という茶匙の音も澄み渡り(ドラムスティックが宙を舞うが如し)
柄杓を構えるその姿はやっぱり<必殺>

先生 <はい、じゃお茶掃いて>
Yさん<は?履く?刷く?あ!吐く!>
。。Yさん。お茶吐いてどーするんですか。。。

先生 <はい、柄杓の水を入れて、、>
Yさん <どこに??>
。。Yさん。せっかく汲んだ水建水に捨ててどうするんですか。。。

先生 <最後に、蓋置きと柄杓と建水を持って下がります>
Yさん <え?手で?>
。。Yさん。手で持たなかったらどこでもつんですか。。。

Yさんのいるお稽古風景は、いまや<川>の名物となりつつあります。
Yさん。いつもおなかがよじれて、涙がでてとまらないほどの楽しい時間をありがとう!

また来月 よろしくおねがいします!
こんな名物風景をごらんになりたい方は
3/6(木) 20(木)14:00~15;30
京都市下京区東塩小路607 辰巳ビル7F<川>
にお立ち寄りください。

抱腹絶倒 お約束いたします。
d0159884_17165847.jpg



d0159884_17172312.jpg
d0159884_17174825.jpg

[PR]
by usa3811 | 2014-02-20 17:18 | お茶
今日のお稽古pat2
ちゃりら~~ん  ちゃちゃちゃかっちゃかちゃりら~ん
たったかたったかたったかたったか たったかたったかたったかたったか(フェードアウト)

ちゃちゃちゃ~~んちゃりらぁ~~ん
ってなんやねん! っとつっこみが聞こえてきそうですが、、、
このお稽古のBGMはこの曲しかありません。
言わずと知れた<必殺仕事人>のオープニングです。


今日のお稽古は新入生をお迎えし、初心に帰るという意味も込め<盆立て>からはじまりました。
辻先生が新しいお弟子さんに袱紗捌きを教えている傍らで(これはこれで、なかなかのドラマが展開しています。乞うご期待!)もう一つのドラマが展開しています。



わがお稽古のスーパースター<Yさん>後ろに必殺BGMがかかりはじめました。
<ちゃりらーん>
<しゃきーん>と茶匙を持った手首をくるりと反転
茶さじの頭が後ろ向きに。

そのまま手首を垂直にあげたらまさに<飾り職人の秀>
銀色の簪を相手の首筋に突き刺す場面にそっくりです。

だからYさん。。そーじゃなくて。。


茶匙の頭は上向きで、もったら自分の右脇腹につけて、
、、、Yさん。切腹するんじゃないんだから そんな勢い良く振り回さなくていいんですよ。



穏やかな奥本さんのお手前のもと 随所各所で勝手にドラマは展開していくのでした。

次号に続く。。。。
d0159884_12443527.jpg
d0159884_1245433.jpg
d0159884_12451243.jpg

[PR]
by usa3811 | 2014-01-24 12:47 | お茶
今日のお稽古
主菓子は<雪間の草>

お干菓子は<梅だより><石畳><唐納豆><晒しよし飴><春の香>

さぁ、どれがどれでしょう??




今日から新しい生徒さんが入らはります。
お稽古が今からたのしみです。
d0159884_9373511.jpg
d0159884_9374171.jpg

[PR]
by usa3811 | 2014-01-23 09:37 | お茶
初釜
2014年の幕開け<初釜>がやってまいりました!!

今日は懐石付き お濃茶 お薄のフルコースです。


皆様お着物姿で初茶会。
いい感じです。

先生手作りの懐石弁当を頂き、ちょっとお神酒も入って初春感満載。

先生<ほな お濃茶からあがってもらいましょう>
Yさん<え?おこうちゃ?>

先生<お濃茶>
Yさん<え?おいちゃ??あー迎えるお茶だから??>

先生<迎えるお茶??じゃなくてお濃茶!>
Yさん<あー!おこいちゃ!>

先生<そう!お薄じゃなくてお濃茶!>
Yさん<え?おうす??????って?????>


どうもお後がよろしいようで。。。


新春 初釜も大笑いの中過ぎていくのでした。。。
d0159884_17335261.jpg
d0159884_17342426.jpg
d0159884_17343827.jpg

[PR]
by usa3811 | 2014-01-09 17:35 | お茶
ある日のお稽古<炉開き編>
今回は<炉開き>のお稽古

<炉開き>とは
茶人の家で、夏の間使っていた風炉(ふろ)(釜)に替えて地炉(炉)の使用を始めること。
陰暦十月一日または十月の亥(い)の日に行う。


いわばお茶のお正月みたいなもんです。
で、どうして<亥の日>に炉開きするかというと、
亥は陰陽五行説では水性に当たり火災を逃れるという信仰からです。
このため江戸時代の庶民の間では、亥の月の亥の日を選び、囲炉裏や炬燵など、火を使う道具を出し始めた風習がありました。
そんなことから茶の湯の世界でもこの日を<炉開き>の日とし、茶席菓子 として<亥の子餅>を用います。


で、今日のお菓子は<亥の子餅>です。
<亥の子餅>とは、
宮中の年中行事の「猪子祝(いのこいわい)<旧暦十月初亥の日の亥の刻<午後9時~午後11時>)に餅を食べると万病を除く>ということからこの時に食べる餅を「亥の子餅」(玄猪餅)といいうようになりました。

猪は多産なので子孫繁栄を願う意味もこめられており、七種の粉<大豆・小豆・大角豆(ささげ)・胡麻・栗・柿・糖(あめ)>を混ぜて猪の子形に作られます。

今回の幻月さんの亥の子餅は、中に銀杏 小豆 柿 ささげ ゴマなどが入ってとても美味しそう!
(美味しかったです。いつも美味しいお菓子をありがとうございます)

今回は辻先生が一服立ててくださり、そののち毎度おなじみ爆笑稽古がはじまるのですが、、、、

なかでも際立った小話を一つ。。。。

kさん 「おひがしってどんな字を書くんですか?」
奥本さん「干って言う字。かわき物だね」
Kさん 「ふ~~ん。じゃ、もがしってどんな字?」
全員  「???もがし????????」
Kさん 「お、干菓子でしょ?じゃ お、もがしの<も>ってどんな字???」
全員  「。。。。。。。。。。。。。。」

今日も男前なKさんでした。。。。


今日から辻先生入院のため一時お稽古お休みです。
弟子一同 首をなが~~~くして先生のお帰りをお待ちしてます。
早く元気になって復帰してくださいね~~
木下 「先生、早くお稽古再開しないとぜ~~んぶ忘れちゃうよ~~~」


先生。。。ほんと早いほうがいいとおもいます。。。復帰。。。
お早いご快癒をお祈りしております。
d0159884_12171767.jpg
d0159884_12173262.jpg
d0159884_12174261.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-11-18 12:19 | お茶
本日のお稽古
今日は<川 大人のお稽古 お抹茶を楽しむ会>

毎回いろんなドラマをみせてくれる<お稽古>ですが、今日ダントツ光っていたのはYさん。


その手さばきは お茶を始めてまだ二ヶ月とは思えない痛快さ!


さばく袱紗からは鳩が出そうな勢い。
かまえるひしゃくは真剣のよう。
茶碗に飛び込む茶巾は花札のごとし。。。。


ね?男前なお点前でしょ?

かく言うYさんは 華奢な細面の美人さんなのに。。。
お点前を始めると武人さんに早変わり。。。。。

次はどんな男前に出会えるのか!
次回炉開きも楽しみです。。。
d0159884_16504378.jpg
d0159884_1651728.jpg
d0159884_16511582.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-10-24 16:51 | お茶
お稽古
昨日は<川 大人のお稽古 お抹茶を楽しむ>の日でした。

回を重ねるごとに沢山の皆様が遊びにいらしてくださるようになり、まさに希望のごとく
<大人の茶話会>になりつつあります。

辰巳のお嬢 木下女子と先生の<漫才お稽古>も健在で、毎回楽しい時間を提供してくれています。
(本人はいたって真剣だそーですが。。。)

今回は35年前にお裏さんを習っておられたsさんが初登場!
さすが!昔取った杵柄は錆びることなく健在!
美しいお手前です。

次回は今回で三回目のお稽古yさんが初点前に挑戦!です。

まだまだ<川 大人のお稽古 漫才編>は続きます。。。。。
d0159884_9554452.jpg
d0159884_9555573.jpg
d0159884_956712.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-07-26 09:56 | お茶
<川>今日のお稽古
<川>大人のお稽古シリーズ  <抹茶を楽しむ> 第5回

割り稽古もなんとなく終わり、今日は初めて<最初から最後まで1人でお点前してみましょー>でした。



先生<袱紗をさばいて、、、、>

木下<こう?>   ぐちゃっ。。。

先生<そうじゃなくて、こう、、、>

木下<こう?>  ふにっ。。。。

先生<だから、こう、、、>

木下<あ!こう!> べろっ。。。

先生<。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。次に、、、>




お稽古場は和やかな笑いに包まれ続けたのはいうまでもありませんね。。。。。


こんな<大人のお稽古>まだまだ続きます。
次回は4月23日(火)  14:00~15:30

参加費2000円(主菓子 干菓子付き)


ふるってご参加くださ~~~い。

笑って笑っって腹筋鍛えられますよ~~~
d0159884_1652949.jpg
d0159884_16548100.jpg
d0159884_166799.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-17 16:06 | お茶
ちょっと遡りますが<第一回世界茶産地フェスティバル>
第一回世界茶産地フェスティバル
入場無料で京都府和束町をメイン会場とし 3月10日/11日の二日間開催されました。

世界各国の茶を味わう「世界茶産地フェスティバル」が10日、京都府和束町白栖のグリンティ和束で始まった。台湾のウーロン茶やインドネシアのジャワティーなど九つの国や地域の茶が集まり、来場者たちは会場を巡って味の違いを楽しんだ。

府内や静岡県、福岡県や鹿児島県の茶農家たちが昨年3月に設立した「国際茶園協会」が初めて催した。
会場には、地元の和束茶や静岡県の有機無農薬栽培茶、チベットのバター茶、ハワイのハワイティーなどが試飲できる32カ所のブースが設けられた。

自慢の味をアピールしようと、国内外の生産者たちが茶葉や茶器を見せ、いれ立ての茶を来場者にふるまった。茶団子や抹茶大福、抹茶カレーなどの屋台も並んだ。~京都新聞より

主催  国際茶園協会(ITFA)
http://www.teafarms.org/fes/archives/98

茶所和束は晴れ上がった青空の下 <国際茶フェスティバル>が開催されました。
世界各国の茶生産者が自慢のお茶を持ち寄ると聞いて これは伺わねばなりますまい!!

この日は奈良考古学研究所で標高様の研究発表。
こちらも伺いたいので急がなくてはなりますまい。

思った以上の人出。茶試飲ブース入り口でmy茶碗を受け取りお茶を頂く。
オーガニックジャワティーと亜理山の鉄観音 ダージリン村のダージリンがことのほか美味しい!!
何点か購入し、ふと見渡せば見たことのあるお顔が、、、
ご近所の平安陶花園の伊藤さんが出店されていらっしゃいました。
http://www.meix-net.or.jp/~toukaen/

d0159884_22171375.jpg

d0159884_22173519.jpg
d0159884_2217424.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-03-18 22:18 | お茶
今日のお稽古
今日は三月入って始めてのお稽古。

奈良一刀彫のお雛様が今年も愛らしく鎮座ましています。
引千切の桃色が春の訪れを知らせてくれました。
d0159884_22203560.jpg
d0159884_22204682.jpg
d0159884_22205427.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-03-07 22:21 | お茶
  

時々晴れ
by うさ3811
プロフィールを見る
画像一覧
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
頂き物^_^
at 2015-03-29 12:33
川(せん)レンタルいたします
at 2015-02-10 12:20
東福寺 紅葉日記
at 2014-11-03 16:37
2014東林町ハロウィンナイト3
at 2014-11-02 21:54
2014東林町ハロウィンナイト2
at 2014-11-02 21:43
ファン
ブログジャンル
画像一覧