カテゴリ:京都こもごも( 67 )
<お茶といけばなの祭典>Cheng' Tea House
UPがすっかり遅くなってしまいました!
<お茶といけばなの祭典>今年もいってまいりました。

京都市植物園
11月3日(日曜日・祝日)
概要:流派などを問わず、公募したお茶席の亭主やいけばな作品展示による、誰もが自由に参加でき、楽しむことができる「お茶」と「いけばな」の祭典
会場:大芝生地ほか

昨年、このイベントでChengさんに出会いました。
とても美味しいスコーンと紅茶のお店。
お茶を大切に扱われているその姿勢が、とても気持ちがよく、入れてくださるお茶にもそれはあらわれていました。

そののちわざわざ<川>にまでお運びいただき、たくさんの美味しい時間 お話 そしてお茶をいただきました。

一期一会。この出会いに感謝しています。

そしてまた今年もお会いできました。
変わらない笑顔の素敵なご夫妻です。
美味しい時間とお茶をありがとう!

お店のオープンを心待ちにしておりますよ~~
d0159884_15284741.jpg
http://www.wretch.cc/blog/tei0921
d0159884_152913.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-11-11 15:29 | 京都こもごも
都ライト`13<町家の暮らしと、光りで出会う>
2013/11/8~10 17:00~21:00
京都市上京区内、浄福寺通大黒町、上七軒通、上京区の町家


都ライトとは
都ライトは、上京区で開催され今年で9回目となる、町家のライトアップイベントです。また、ライトアップに合わせ、京都や日本の文化にまつわるものを中心に様々な展示・体験・パフォーマンスが開かれます。

かつて、日本の商人・職人は「町家」と呼ばれる細長い木造の家を仕事場とし、住まいとしてきました。日本で唯一京都には2万件とも3万件ともいわれる町家が残っていますが、建築や住まいのあり方の変化とともにその数は減りつづけています。

都ライトでは、町家を外から照らすのではなく内側にライトをおき、格子を通じて通りに美しい光を漏れ出させます。私たちはその光を、町家の暮らしで灯されてきた灯りに見立て、その暖かさを表現しようとしています。これに合わせ、住民の方々のご協力のもと、様々なイベントを開催しています。それらのイベントの一部には、会場となる通りの町家で育まれてきた文化や技術が生かされています。

町家やそこで営まれてきた暮らしの魅力を、来場した方に感じていただき、私たち自身も感じること。そしてそのことがひいては町家を後世にのこすひとつの力となることを、私たちは願っています。
~都ライトHPより
http://miyako-light.anewal.net/

京都の大学に通う学生さんたちにより、この<都ライト>は運営されています。
若い感性と地域のみなさまの気持ちが織り成す はんなり優しい明かりに ふと懐かしい記憶がよみがえります。
また来年 楽しみに。。。。
d0159884_21322479.jpg



d0159884_21324340.jpg
d0159884_2133053.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-11-10 21:32 | 京都こもごも
タワー展望休業中の京都タワー 
展望エレベーターリニューアル工事により下記の期間、展望の営業を休業いたします。

【期間】平成24年12月3日(月)~平成25年4月初旬の約4ヶ月~京都タワーHPより

ということで、毎朝顔を合わせている京都タワーさん いまこんな感じ。



タワー上部に白いネットがかぶさり、塔本体には緑色のゴンドラが取り付けられています。
この緑のゴンドラ、数日前は展望デッキのすぐ下にいたのですが、今日見たらかなり下のほうに下がってきています。


たぶんこのままずっと下まで降りていくのでしょうね.


夜見るとちょっとソフトクリームみたい。



ところでこの京都タワー 皆さんデザインイメージ<蝋燭>だと思ってる方 沢山いらっしゃるんじゃないですか??



実は!このデザインイメージは<灯台>なんですって!
d0159884_1246970.jpg
d0159884_12461818.jpg
d0159884_12463517.jpg
以外でしたね~~




京都タワースタイルがみれるのもあと一ヶ月ちょっとです。

駅前にこられたら覗いてみてくださいね~~
[PR]
by usa3811 | 2013-02-22 12:47 | 京都こもごも
今日の東福寺
きましたよーー
怒涛の東福寺紅葉渋滞の季節!!

で、本日夕方の臥雲橋からの東福寺がこちら。
かなり色づいてきたでしょ??


今年はなかなか寒くならないので、紅葉どうなんかな??とおもっていましたが、色づき始めたら驚くほど駆け足です。

もしかしたら来週あたりが一番の見ごろかも。
来週末はこの泉涌寺東林町付近 <もみじまつり>スタートです。

沢山ある焼き物窯元が 年に一度だけ格安で小売してくれる陶器屋さんのお祭りです。

昔ながらの細い路地を巡りながら お気に入りの一品を探してみるのはいかが??
25日までの十日間です。

東福寺のもみじを愛でながら陶器巡礼お勧めです!
d0159884_22585098.jpg



d0159884_225983.jpg
d0159884_22593533.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-11-10 23:00 | 京都こもごも
暑いあつーい京都
らんらんらん!
今日も暑いぞ猛暑日だぁー

ちょっと頭ウニってます。
d0159884_2253186.jpg
d0159884_22532352.jpg
d0159884_22532923.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-07-25 22:53 | 京都こもごも
東本願寺 阿弥陀堂御修復見学会
ファインダークラブの企画で お東さんの阿弥陀堂屋根修理の見学をさせていただきました。

<宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌特別記念事業 真宗本廟両堂等御修理>
は、2004年3月4日御移動影堂の屋根修理から起工し、2015年に完了予定の大修理です。

今は御影堂の屋根修理が終わり、巨大な素屋根を隣の阿弥陀堂にスライドしたところだそうです。
(三枚目の大きなレールが御影堂から阿弥陀堂に素屋根をスライドしたレールです)

ヘルメットをかぶって、エレベータへ。
大きい!!!!近くで見る大屋根は圧巻に大きく、そしてサイディングの美しいこと!

これだけの大修理 今も昔も国からの助成なしで日本全国からの寄進で成り立っているそうです。
すごいですねぇ。
d0159884_2211162.jpg

すばらしい体験をさせていただきました。
とても丁寧に ご説明いただいた本願寺のかたにも感謝です。

有難うございました。
d0159884_2282823.jpg






d0159884_22111219.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-07-23 22:12 | 京都こもごも
ホワイトデーに寄せて<北野天満宮>
天神さんの梅がやっと咲き始めました。
d0159884_105345.jpg


ホワイトデーに寄せて皆様に!

北野天満宮‎
〒602-8386 京都府京都市上京区馬喰町
075-461-0005
kitanotenmangu.or.jp‎


d0159884_1062256.jpg
d0159884_1065115.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-03-14 10:07 | 京都こもごも
2012京の雪
朝起きたらそこは雪国だった。。。みたいな。
昨日の夜 確かにチラチラ雪は降ってはいたものの こんなえらいことになってるとは思わなんだ。

この程度の雪で騒いでいたら 蔵王や東北 この前雪祭りの写メを送ってくれた札幌の友人 福井の友人 皆さんに申し訳ないのですが。。。

京都でこんだけ積もると慣れてないだけ大騒動です。
が、幸い朝から抜けるような青空。12時すんだらもう雪は消えるでしょう。

つかの間の雪景色をどうぞ。。
d0159884_207732.jpg

d0159884_2072119.jpg
d0159884_2074089.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-02-19 20:07 | 京都こもごも
初春 七草
仕事始め 松明け 鏡開き 七草粥 小正月   

2012も順調に滑り出し、早くも七草を迎えました。

会社のお正月ディスプレーを撤去し、お鏡さんを下ろし、七草粥を作りながら
<今年は安寧な優しい年で有ります様に。。。>と、おもうのでした。

四条えべっさん界隈の風景と我家の七草粥です。
加古さんのお父さんから頂いた干支のお茶碗によそって。。。
d0159884_18544071.jpg
d0159884_1854469.jpg
d0159884_18545420.jpg

[PR]
by usa3811 | 2012-01-07 18:55 | 京都こもごも
美術はがきギャラリー 京都便利堂と三条界隈
〒604-8084
京都市中京区三条富小路上ル西側
TEL 075-253-0625
FAX 075-253-0768
mail e-hagaki@benrido.co.jp
営業時間=午前10時30分~午後7時30分
休日=1・2・6月の第1・3水曜日

http://www.benrido.co.jp/shop/kyoto.html

壁面いっぱいに並んだ1000種の美術はがき。
沢山の美術館にミュージアムショップを持つ<便利堂>さんを知ったのは 京都国立博物館で<コロタイプ絵葉書>というとてもモノトーンのグラデーションが繊細で美しい若冲の絵葉書を見つけてから。


コロタイプ印刷とは
 コロタイプは、約150年前フランスで生まれた印刷技術です。美しいガラスの板を原板に使用することから、日本では玻璃版などとも呼ばれていました。製版、印刷とともに大変手間ひまのかかる技術で、現在の効率化時代には逆行すると言ってもよいでしょう。
 
しかしながらコロタイプ印刷には、時を越えた素晴らしい表現が可能です。連続階調によるなめらかで深みのある質感、また和紙や特殊なコロタイプインキによる強い耐久性等、表現力と科学性を共に持っており、他の印刷技術の追随を許さぬ独自のものです。~以下便利堂HPより
 

こんなに美しい印刷の絵葉書をつくる会社って??興味をもった主人と共に<便利堂>さんにうかがわせていただいたわけです。

壁一面の絵葉書!美しいやら楽しいやら、、、
山のように買い込み、ほっこりお茶して帰途につきました。
収穫の多い一日でした。

d0159884_2248816.jpg


d0159884_22481850.jpg
d0159884_2248289.jpg

[PR]
by usa3811 | 2011-12-17 22:48 | 京都こもごも
  

時々晴れ
by うさ3811
プロフィールを見る
画像一覧
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
頂き物^_^
at 2015-03-29 12:33
川(せん)レンタルいたします
at 2015-02-10 12:20
東福寺 紅葉日記
at 2014-11-03 16:37
2014東林町ハロウィンナイト3
at 2014-11-02 21:54
2014東林町ハロウィンナイト2
at 2014-11-02 21:43
ファン
ブログジャンル
画像一覧