<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
お稲荷さん お茶会
今日はお稲荷さんの講のお祭りでお茶会に行ってきました。

今日のお茶会は伏見稲荷拝殿向かって右手の<松の下屋>にある<お茶屋>で重要文化財にしていされている建物です。

慶長11年(1606)禁中非蔵人として出仕していた羽倉延次が、後水尾院より拝領したもので、創建は17世紀はじめとされています。書院造りが数寄屋造り化していく過程を示す数少ない貴重な遺構です。
~伏見稲荷ホームページより

床の間には尾形光琳作のお稲荷さんのお軸がかけられ、藪の内流の鮮やかなお手前とお道具に

しばしゆったりさせていただきました。

d0159884_18341081.jpg
d0159884_1834231.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-09 18:34 | お茶
秋草
今日は一日雨降りのようです。

仕事の関係でお稲荷さんのお茶会に招かれています。

楽しみです。

昨日撮影した秋草を少し。。d0159884_244788.jpg

d0159884_255642.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-09 02:06 | 自然 植物
秋晴れ
<天高く馬も人も肥ゆる秋>

まさに今朝のお空は天高く。

あさっての地区運動会のお天気はどうかしらん??

友人のところの平岡天満宮秋祭りも同じ日。お天気が気になります。

昨年は1200年祭でおせわになりました。。。

お天気に恵まれますように!d0159884_1001511.jpg
d0159884_1005868.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-08 10:01 | 自然 植物
夕刻の散歩
めっきり日の入りが早くなって来ました。

萩が綺麗に咲いていたのでだんなと写真撮りにいきました。

出たときは明るかったのですが、ちょっと迷子になりながら
(家の周りは細い路地が沢山あり、なにげなくちょっと迷い込むとほんとに迷子になります)

帰るころには暗くなっていました。

狐(狸?)にでも化かされたかしらん???d0159884_16362712.jpg
d0159884_16363863.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-07 16:37 | 日記 写真
名残の朝顔
小さい小さい朝顔がぽつぽつ毎朝2~3個咲く。

名残を惜しむような風情が美しいなぁ。

さぁ!!勉強勉強!!

(って、とっくの昔に飽きてるんですけどね。。机に向かってるの。。)d0159884_10595471.jpg
d0159884_110774.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-06 11:00 | 自然 植物
展覧会とコンサートのご案内
2010年10月29日(金) ~ 11月1日(月)

京都市下京区西洞院通り木津屋橋通り
北東角 辰巳ビル2階  ギャラリー<空>

時間10;00~17;00

オープニングイベント
10月29日(金)18;30~

お手前     辻先生 抹茶お振る舞い

コンサート   ヴァイオリン 熊谷洋子
          ピアノ    礒村 純子 

<なんじゃかんじゃ げいじゅつ 2010>を開催いたします。

写真あり、陶器あり、水墨画あり、音楽あり、お茶あり、、、

秋の夜長をご一緒に楽しまれませんか??

お問い合わせ 辰巳 080-6103-7188
d0159884_19242124.jpg

[PR]
by usa3811 | 2010-10-05 19:24 | 展示会
いけめんpat3
10月17日の<着物文化検定 2級>合格を目指し、ただいま詰め込み学習中。。。。

なので、今日も先日撮り溜めてきた<北野天満宮いけめんシリーズpat3>をお楽しみください。

今日は天満宮らしく!牛さんいけめんシリーズです。
d0159884_15551641.jpg
d0159884_15552913.jpg
[PR]
by usa3811 | 2010-10-05 15:55 | 動物 昆虫
いけめんpat2
先日の北野天満宮でお見受けした<いけめん>くんたちです。

刀背負って忍者服をきたワンちゃんの、堂に入ったカメラ目線には感服。モデル暦長いと見た。

お馬さんの<にっ>て笑顔もよいですなぁ。

けど一番はうちのだんなのカメラ目線でしょ!
d0159884_21435749.jpg
d0159884_21441484.jpg
d0159884_21443119.jpg
[PR]
by usa3811 | 2010-10-04 16:36 | 動物 昆虫
瑞饋神輿(ずいきみこし)
西ノ京の神人により、ずいき神輿という野菜、乾物等で趣向をこらした絢欄華美な神輿が御旅所に奉られ、10月4日に巡行する。これはかって北野祭(例祭)にお供えとして奉られた野菜を、慶長の頃から一基の大型神輿として作り飾りつけるようになり、屋根はずいき芋(里芋の茎〕で葺き、神輿の各部はすき間もなく穀物や蔬菜(そさい)・湯葉(ゆば)・麩(ふ)などの乾物類で覆われている。
四隅にさがる見事な瓔珞(ようらく)は乾燥した金盞花(きんせんか)の花をびっしりとつけたもので、神輿の四面には、謡曲や昔話から採った人物の造り物などが取り付けられている。江戸時代には八基ほどが各町から出ていたが、今日では西ノ京の2基のみとなっている。~北野天満宮ホームページより

ということで、ずいき祭の瑞饋(ずいき)とはお神輿さんのことでした。

それはそれは見事な細工で ほんまに野菜で作ったの??ってくらい色鮮やかで緻密です。

以前夜久野でみた、野菜でその年の時勢を作る<額田のだし>に似たところがあり同様に感動物です。

d0159884_11453570.jpg
d0159884_11462219.jpg
d0159884_11541189.jpg
[PR]
by usa3811 | 2010-10-03 11:46 | 京都歳時記
北野天満宮 ずいき祭 献茶祭pat2
で、これがその棚とお道具。
d0159884_14234199.jpg


d0159884_14264813.jpgd0159884_14273556.jpg
[PR]
by usa3811 | 2010-10-02 14:24 | お茶
  
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
頂き物^_^
at 2015-03-29 12:33
川(せん)レンタルいたします
at 2015-02-10 12:20
東福寺 紅葉日記
at 2014-11-03 16:37
2014東林町ハロウィンナイト3
at 2014-11-02 21:54
2014東林町ハロウィンナイト2
at 2014-11-02 21:43
ファン
ブログジャンル
画像一覧