<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
<菓器展> 伺いました。
2013/4/25(木)~5/7(火)  水曜定休  11:30~17:30

御中(みなか)
京都市下京区万寿寺通高倉西入ル中之町88
http://www/facebook/com/minaka.kyoto
075-342-4868


この展覧会は、職人がそれぞれ自分が一番好きな菓子(和菓子・洋菓子問わず)をイメージして制作したうつわを展示し、うつわの美しさだけではなく、菓子との調和をも伝える内容を目指しています。
陶芸、漆芸、京友禅、木工芸、金属工芸などを手掛ける職人たちが、日頃愛してやまない菓子をイメージして制作したうつわを発表し、来場者に「うつわと菓子の関係性」をあらためて認識していただく機会になればと企画しました。
会場では実際にうつわに菓子を盛り付けた写真なども展示し、レセプションパーティーではうつわに盛り付けた菓子を実際に試食する機会を予定しています。
本展を通じて、京都の伝統工芸の奥深さとともに菓子の魅力を伝えることができればと考えております。
~DMより

作家名 (あいうえお順)
岡山 高大 - 陶芸
加藤 友理 - 漆芸
小泉 亜子 - 漆芸
牧 圭太朗 - 神祇工芸(木工)
山本 晃久 - 神祇工芸(和鏡)
山本 果奈 - 染色



レセプション
ドリンクをオーダーした方に、菓器でお菓子をサービス致します。各日先着30名様
4月27日(土)、28日(日)、5月4日(土)、5日(日) 11:30~17:30


お隣の岡山さんが出展なさってると聞き伺ってまいりました。
本当はレセプションにお伺いし、岡山さんの器でぜひ!レディーボーデンを頂きたかったのですが。。。
残念!!


が、京町屋の風情たっぷりなギャラリーと美味しいコーヒー ゆっくり楽しませていただきました。
(コーヒーもケーキもとても美味しいです!)


G.W 喧騒に疲れたら ふっと立ち寄ってみてください。
ほっこり空間 かなりお勧めですよ。



d0159884_16105914.jpg
d0159884_16113059.jpg
d0159884_16114834.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-26 16:12 | 展示会
G.Wお勧め展示会 3連発!
G.Wに向け、ちょっと可愛らしい展示会 3連発ご紹介で~す!

うららかな初夏の日、ちょっと覗いてみられてはいかが??


<ね・こ・日・和・展>
4月30日(火)~5月12日(日) 11:00から19:00 月曜定休日 

くらふとギャラリー・集(しゅう)
〒604-8106 京都府京都市中京区 丸木材木町680-3
075-254-3720
  

毎年恒例になりました「ねこ日和」展、今年もたくさんの作家さんのネコたちが参加してくれました。
~ギャラリー集HPより
<出品作家>
明星いっぺい、天野明美、岩尾俊秀、大中美佳、奥田ユウジ、品川てい、
杉田修一、タナベサオリ、仲田イサ代、中村たきみ、西山英介、野藤哲哉、
橋本よしこ、平瀬マリ子、星いっぺい、マルハウス、山口清美 他
~集HPより






<進化した彫刻 >  女流三人展
4月24日(水) ~30日(火)10:00~20:00(最終日16:00閉場)

高島屋京都店  6階美術画廊
〒600-8520
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
TEL(075) 221-8811


この度、エサシトモコ・高橋 野枝・吉川 かおりの3名の彫刻作家によるグループ展を開催いたします。
時代性や季節の歳時記を取り入れたテラコッタの猫たちを創られるエサシトモコ先生、空想の動物をユニークに表現された高橋野枝先生、動物たちがまるで人間同様の活動をしているかのような作品を制作される吉川かおり先生、三人それぞれの個性が光ります。
今展では、身近な日常に寄り添い生活空間に楽しさと暖かさを与えてくれる作品を一堂に展観いたします。
~高島屋HPより
〈出品作家(敬称略・50音順)〉
エサシ トモコ
高橋 野枝
吉川 かおり




<天野達夫作陶展>
4月23日(火)~4月28日(日) 11:00~19:00(最終日17:00閉場)

ギャラリー中井
〒604-8001 京都府京都市中京区木屋町通三条上る上大阪町532
075-211-1253

天野達夫

d0159884_16461427.jpg
d0159884_16455372.jpg
d0159884_1646336.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-25 16:46 | 展示会
<川>大人のお稽古~四季の手作り石鹸~夏バージョン~
2013年5月23日(木)  13:00~16:30

受講料  4,000円(石鹸2個分材料代+お茶代含む)

定員6名  ※要予約5/16締め切り

showroom<川>  辰巳ビル7F
〒600-8216
京都市下京区東塩小路607番地 辰巳ビル7F
075-371-3101 (受付時間 平日10:00~17:00)

※上記時間外は080-6103-7191(辰巳 香澄)までお電話いただくか、下記アドレスにメールでお申し込みください。

sen@tatsumi-con.co.jp
http://www.tatsumi-con.co.jp

※汚れても良い服装で、エプロン持参でご参加ください。

講師 飛田 孝子
    英国IFPA正会員
    AEAJ認定アロマテラピスト
    AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
    ボッダーアカデミー認定リンパドレナージセラピスト
    レイキセラピスト
    webショップ 手作りアロマペンダントのお店<香り工房>主宰

日差しが暖かくなってきましたね。

そんな気持ちの良いお天気とは裏腹に紫外線が気になる季節。
そして、そろそろ冷房も入れたいな~と思う季節。

紫外線に当たると シミが・・・しわが・・・が気になります。
そんな方のためにお肌の代謝を促してくれる石鹸と

冷房が入って冷えが・・、体調がどうも・・・と思わる方のために
ストレス緩和の石鹸

2種類のレシピを考えました♪

あなたは、2種類両方作る派?それとも1種類派?

石鹸は苛性ソーダとオリーブオイルやココナッツオイルなどの植物オイルを
ベースに、アロマセラピストが考えた数種類の精油を混ぜて作ります。

ゆっくり熟成させて作る石鹸は市販の石鹸とは違うお肌に優しい使い心地です。

みんなでエプロンをつけて、ワイワイ楽しみましょう!!
お茶の時間もありますよ~~~
d0159884_1228384.jpg
d0159884_12281523.jpg
d0159884_12284125.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-24 12:28 | 仕事
菓子器展
<菓器展>

この展覧会は、職人がそれぞれ自分が一番好きな菓子(和菓子・洋菓子問わず)をイメージして制作したうつわを展示し、うつわの美しさだけではなく、菓子との調和をも伝える内容を目指しています。
陶芸、漆芸、京友禅、木工芸、金属工芸などを手掛ける職人たちが、日頃愛してやまない菓子をイメージして制作したうつわを発表し、来場者に「うつわと菓子の関係性」をあらためて認識していただく機会になればと企画しました。
会場では実際にうつわに菓子を盛り付けた写真なども展示し、レセプションパーティーではうつわに盛り付けた菓子を実際に試食する機会を予定しています。
本展を通じて、京都の伝統工芸の奥深さとともに菓子の魅力を伝えることができればと考えております。


2013年4月25日(木)~5月7日(火)、水曜定休 11:30~17:30

御中 -minaka-
京都市下京区万寿寺通高倉西入ル中之町88
http://www.facebook.com/minaka.kyoto
075-342-4868


作家名 (あいうえお順)
岡山 高大 - 陶芸
加藤 友理 - 漆芸
小泉 亜子 - 漆芸
牧 圭太朗 - 神祇工芸(木工)
山本 晃久 - 神祇工芸(和鏡)
山本 果奈 - 染色


レセプション
ドリンクをオーダーした方に、菓器でお菓子をサービス致します。各日先着30名様
4月27日(土)、28日(日)、5月4日(土)、5日(日) 11:30~17:30


協力菓子店:
ロトス洋菓子店
ビストロボンモルソー
亀屋 良長
レ・フレール・ムトウ
御菓子司 中村軒
京甘味 文の助茶屋
pâtisserie Bison futé
塩芳軒


お隣の岡山高大さんの展示会です。
優しく 繊細な そして美しい作品を作られます。

美しい器に美しいお菓子。
<うつわと食>の祭典、楽しみです。

お近くにおいでの際はぜひ!お立ち寄り宜しくお願いいたします。
d0159884_222949.jpg
d0159884_22291042.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-19 22:29 | 展示会
母の日 フラワーアレンジ ギフトレッスン
2013/5/10(金) 18:00~20:00

受講料 4,000円(花材代 お茶代含む)定員6名(定員になり次第締め切り)


showroom<川>  辰巳ビル7F
〒600-8216
京都市下京区東塩小路607番地 辰巳ビル7F 075-371-3101
  
URL http://www.tatsumi-con.co.jp
e-mail sen@tatsumi-con.co.jp

辰巳香澄  080-6103-7191(e-mailか電話にてお申し込みください)
        
     ※基本手ぶらで大丈夫ですが、ハサミなどご自分のものを
       お使いになりたい方はお持ちください。

この夏注目のパリスタイルアレンジ<レギューム>(お花とお野菜を組み合わせたアレンジメント)を、
キューブ状や楕円のナチュラルなアレンジに仕上げます。

パリスタイルの雑貨などど組み合わせて、小粋なプレゼントにいかが??

d0159884_17502113.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-18 17:50 | 仕事
<川>今日のお稽古
<川>大人のお稽古シリーズ  <抹茶を楽しむ> 第5回

割り稽古もなんとなく終わり、今日は初めて<最初から最後まで1人でお点前してみましょー>でした。



先生<袱紗をさばいて、、、、>

木下<こう?>   ぐちゃっ。。。

先生<そうじゃなくて、こう、、、>

木下<こう?>  ふにっ。。。。

先生<だから、こう、、、>

木下<あ!こう!> べろっ。。。

先生<。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。次に、、、>




お稽古場は和やかな笑いに包まれ続けたのはいうまでもありませんね。。。。。


こんな<大人のお稽古>まだまだ続きます。
次回は4月23日(火)  14:00~15:30

参加費2000円(主菓子 干菓子付き)


ふるってご参加くださ~~~い。

笑って笑っって腹筋鍛えられますよ~~~
d0159884_1652949.jpg
d0159884_16548100.jpg
d0159884_166799.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-17 16:06 | お茶
初夏の日差し
春通り越し、今日は初夏の装い。

屋上の緑たちも元気一杯!

のびのび羽を広げています。
d0159884_16432236.jpg
d0159884_16433615.jpg
d0159884_16435080.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-16 16:44 | 自然 植物
井村 隆 カラクリン展
2013年4月20日(土)~30日(火)最終日は午後5時まで)

Gallery KIT HOUSE ギャラリーキットハウス
〒558-0004 大阪市住吉区長居東3丁目13-7
●TEL/FAX:06-6693-0656
●E-mail:kithouse@cello.ocn.ne.jp
●携帯電話:090-3270-5326 岩尾(いわお)
●開廊時間:10:00~19:00(最終日は17:00迄)
●休廊日:木曜日


井村 隆・HP
http://www6.ocn.ne.jp/~karakrin/


井村さんとは、とても長いお付き合いをさせていただいてます。

<カラクリン>の魅力は見ていただくに限ります。

ぜひ!お近くにおいでの際はお立ち寄りください。



昔見た風景を思い出しますよ。
d0159884_143350.jpg
d0159884_1431687.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-15 14:03 | 展示会
賀茂曲水宴
上賀茂神社

〒603-8047
京都府京都市北区上賀茂本山339 075-781-0011

http://www.kamigamojinja.jp/

寿永元年(1182年)に神主重保(しげやす)が行った曲水宴が,斎王代陪覧の下、当代一流歌人によって和歌が詠まれます。

冷泉家時雨亭文庫の方々により披講されます。~京都観光案内より


と、いうことで、行ってきましたよ~~サバ煮食べに!じゃなくて上賀茂神社 に。

まず、上賀茂神社駐車場に車を止めて、、、駐車場裏から徒歩一分<今井食堂>さんへ。

今井食堂(いまいしょくどう)
住所:京都府京都市北区上賀茂御薗口町2 上賀茂神社横
電話:075-791-6780
ホームページ:http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26001221/

三日間煮込まれたサバがほろほろと。。。。美味しすぎる!!!

っということで、おなかの準備も出来たので、まずは<斎王桜>をみにいきましょうか。

ここの枝垂れ桜は枝ぶりも大きく優雅で、華やかな美しさがみごとです。
ちょうど満開!時折吹きすぎる風が花吹雪を巻き上げてゆきます。

さぁでは、斎王代に御目文字しにまいりましょう。
毎年5月15日に行われる、京都最古の祭り「葵祭」のヒロイン<斎王代>
葵祭りにて、女人列の中心にいるのが、十二単を纏い御腰輿(およよ)に乗った斎王代です。

<斎王代>とは、読んで字の如し <斎王>に代わる人ということです。
では<斎王>とは?

斎王(別名 斎皇女(いつきのみこ)伊勢神宮または賀茂神社(上賀茂、下鴨両神社)に巫女として奉仕した、未婚の内親王または女王(親王の娘)のことです。

現在は京都ゆかりの一般女性から選ばれることから、斎王に代わる人ということで<斎王代>と呼ばれています。

なお、斎王代の一般公募はされておらず、京都ゆかりの寺社・文化人・実業家などのご令嬢(主に20代)が選ばれているということですよ。

斎王代は葵祭を皮切りに今年一年間、様々な行事に参列なさいます。

そしてもう一方。縦涌の打ち掛けが上品なご婦人。
いいですねぇ。すごく京都らしい!

ということで、上賀茂神社 曲水の宴は以上です。って人がいっぱいで会場内にはいらずに外側から眺めて帰ってきました~~~

今日はこれまで!!
d0159884_2265183.jpg


d0159884_22782.jpg
d0159884_2272741.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-14 22:07 | 京都歳時記
六角堂夜の特別拝観 <花と光の幻想空間>
紫雲山頂法寺 六角堂

2013/4/12(金)~4/14(日)  18:00~21:00 
京都市中京区烏丸六角上ル

無料

075-221-4550(華道家元池坊総務所 小泉・徳持)
http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/yakan.html(池坊)

同時開催イベント
全国の華道家がいけたいけばな約1000作品が楽しめる「春のいけばな展」
会 場:池坊会館(京都市中京区烏丸六角上ル)
日 時:4月12日(金)~15日(月)10:00~18:00
※15日は16:00まで

入場料:当日券500円(高校生以下無料)    
※12日・14日の2日間に限り、18:00~21:00に一部作品を無料公開

<いけばな発祥の六角堂 花と光の幻想空間>
1400年の歴史を誇るいけばな発祥の地・六角堂で、境内にある『山門』『本堂』『池』などを舞台に、
歴史ある六角堂の和空間を、5メートルを越える超大作いけばな作品で華麗に演出する。

后を探していた嵯峨天皇が「六角堂の柳」で絶世の美女と出会ったという古くから伝わる逸話にちなみ、「縁結び」をテーマにしたいけばなも特別に展示。
灯籠で幻想的に照らし出された境内に浮かび上がる六角堂と、幻想的で迫力あるいけばな作品は必見!
~京都D.Sより

今日はお友達から高台寺のコンサートにお誘いいただき、ものすごーく楽しみにしていたのですが。。。。
残念ながら打ち合わせが押してしまい、コンサート開始時間に間に合いませんでした。しくしく。。。。

で、気を取り直し、いけばなの聖地六角堂のライトアップに繰り出すことにしたのです。

昨年もよせて頂いて、そのいけばなの世界観 そして表現と技法。
それらがライトアップされた六角堂に浮かび上がる幻想的な空間に魅せられていました。

今年のテーマは<縁結び>

ビニールテープを細枝に無数に結びこんだり、紅白の綱で<縁>を表現してみたり。。。
お勉強させていただきました。

明日まで開催です。
お近くにおいでの際は是非!お勧めですよー
d0159884_1125770.jpg



d0159884_1131160.jpg
d0159884_1134038.jpg

[PR]
by usa3811 | 2013-04-14 01:13 | 京都歳時記
  

時々晴れ
by うさ3811
プロフィールを見る
画像一覧
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
頂き物^_^
at 2015-03-29 12:33
川(せん)レンタルいたします
at 2015-02-10 12:20
東福寺 紅葉日記
at 2014-11-03 16:37
2014東林町ハロウィンナイト3
at 2014-11-02 21:54
2014東林町ハロウィンナイト2
at 2014-11-02 21:43
ファン
ブログジャンル
画像一覧